図書館 の 設置 及び 運営 上 の 望ましい 基準。 「図書館制度・経営論」合格レポート(近畿大学図書館司書)

2014年度|東京都立図書館

「知る」「調べる」「学ぶ」を支える図書館• 古くから存在していたこうした機能を拡充させることで、変化する社会のニーズに応えることは十分可能であろう。 ウ 図書館の資料を保存すること。 (2)の報告書も含んでいます。

もっと

「図書館制度・経営論」合格レポート(近畿大学図書館司書)

また、関係機関・団体と連携を図りながら手話等による良好なコミュニケーションの確保に努めたり、図書館利用の際の介助、対面朗読、宅配サービス等きめ細かな図書館サービスの提供に努めるものとする。 その際、郷土資料及び地方行政資料、新聞の全国紙及び主要な地方紙並びに視聴覚資料等多様な資料の整備にも努めるものとする。 そのうえで、必要事項を自分の言葉でまとめています。 (二)情報サービス 1 市町村立図書館は、インターネット等や商用データベース等の活用にも留意しつつ、利用者の求めに応じ、資料の提供・紹介及び情報の提示等を行うレファレンスサービスの充実・高度化に努めるものとする。 2014年度(平成26年度)公立図書館における課題解決支援サービスに関する実態調査報告書 全国公共図書館協議会では、平成26年度・27年度の2か年計画で、公立図書館における調査研究に取り組んでいます。 )のみならず、学校図書館、大学図書館等の館種の異なる図書館や公民館、博物館等の社会教育施設、官公署、民間の調査研究施設等との連携にも努めるものとする。 2 市町村立図書館は、前項の方針を踏まえ、充実した図書館サービスを実施する上で必要となる十分な量の図書館資料を計画的に整備するよう努めるものとする。

もっと

「図書館制度・経営論」合格レポート(近畿大学図書館司書)

(八) 職員 館長は、図書館の管理運営に必要な知識・経験を有し、図書館の役割及び任務を自覚して、図書館機能を十分発揮させられるよう不断に努めるものとする。 児童・青少年に対するサービスの充実に資するため、必要なスペースを確保するとともに、児童・青少年用図書の収集・提供、児童・青少年の読書活動を推進するための読み聞かせ等の実施、情報通信機器の整備等による新たな図書館サービスの提供、学校等の教育施設との連携の強化等に努めるものとする。

もっと

「図書館制度・経営論」合格レポート(近畿大学図書館司書)

それは全て否定されるものではないが、ある程度は民間企業経営の理念を参考にする必要はあるのではないだろうか。 文部科学省告示第百三十二号 図書館法(昭和二十五年法律第百十八号)第十八条の規定に基づき、公立図書館の設置及び運営上の望ましい基準を次のように定め、平成十三年七月十八日から施行する。 そのためには、「奉仕の心」や「顧客志向」を踏まえ、利用者の評価あっての図書館であるということを認識しなければならない。 (3)図書館の設置及び運営上の望ましい基準(平成24年12月)に関する関係書類について(冊子)(平成24年12月付) 「公立図書館の設置及び運営上の望ましい基準(平成13年文部科学省告示第132号)の改正について」等の図書館の設置及び運営上の望ましい基準に関する関係書類をまとめたものです。 本館、分館、移動図書館等の資料の書誌データの統一的な整備や、インターネット等を活用した正確かつ迅速な検索システムの整備に努めるものとする。

もっと

三鷹市 |三鷹市立図書館の基本的運営方針

(三)地域の課題に対応したサービス 市町村立図書館は、利用者及び住民の生活や仕事に関する課題や地域の課題の解決に向けた活動を支援するため、利用者及び住民の要望並びに地域の実情を踏まえ、次に掲げる事項その他のサービスの実施に努めるものとする。 Contents• 図書館には、建設的発展が必要なのだ。 ・記述内容が論理的であるか、結論を述べているかを評価します。 市町村は、住民に対して適切な図書館サービスを行うことができるよう、公立図書館の設置(適切な図書館サービスを確保できる場合には、地域の実情により、複数の市町村により共同で設置することを含む。 しかし、各主題部門毎にカウンターを用意したり、レファレンスツールを複数用意する必要があるなど、人材を多く必要とし、経費が多くかかるという短所がある。 また、参考文献にも目を通しました。 (五) 多様な学習機会の提供 住民の自主的・自発的な学習活動を援助するため、読書会、研究会、鑑賞会、映写会、資料展示会等を主催し、又は他の社会教育施設、学校、民間の関係団体等と共催するなど、多様な学習機会の提供に努めるとともに、学習活動の場の提供、設備や資料の提供などによりその奨励に努めるものとする。

もっと

三鷹市 |三鷹市立図書館の基本的運営方針

2014年度(平成26年度)公立図書館における課題解決支援サービスに関する実態調査報告書• (二) 資料の収集、提供等 住民の要求に応えるため、新刊図書及び雑誌の迅速な確保並びに他の図書館との連携・協力により図書館の機能を十分発揮できる種類及び量の資料の整備に努めるものとする。 2 施設・設備 都道府県立図書館は、第二の二の6により準用する第二の一の1の 六 に定める施設・設備のほか、次に掲げる機能に必要な施設・設備の確保に努めるものとする。 2 市町村立図書館は、知識基盤社会における知識・情報の重要性を踏まえ、資料(電磁的記録を含む。 図書館サービス」に明記されていることを実現するためには、どのような図書館運営が望まれるか、4つの基本思考に関連させながら、貴方自身の考え方を含め論じてください。

もっと

「図書館制度・経営論」合格レポート(近畿大学図書館司書)

第三 私立図書館 一 管理運営 1 運営の状況に関する点検及び評価等 1 私立図書館は、その運営が適切に行われるよう、図書館サービスその他図書館の運営に関する適切な指標を選定し、これらに係る目標を設定した上で、その目標の達成状況等に関し自ら点検及び評価を行うよう努めるものとする。 2 図書館資料 (一)図書館資料の収集等 1 市町村立図書館は、利用者及び住民の要望、社会の要請並びに地域の実情に十分留意しつつ、図書館資料の収集に関する方針を定め、公表するよう努めるものとする。 4 市町村立図書館は、専門的分野に係る図書館サービスの充実を図るため、必要に応じ、外部の専門的知識・技術を有する者の協力を得るよう努めるものとする。 3.基準に照らした「図書館サービス」を実現するために必要なこと 図書館経営の基本思考4種を踏まえたうえで、基準に照らした「図書館サービス」を実現するために必要なのは、サービスと経営の両面から変化に対応することである。 4 私立図書館は、第一項及び第二項の点検及び評価の結果並びに前項の措置の内容について、積極的に公表するよう努めるものとする。 この報告書では、公立図書館における実施状況の概要について図表等にまとめ、簡単な解説をつけました。 そのため、希望者に活動の場等に関する情報の提供やボランティアの養成のための研修の実施など諸条件の整備に努めるものとする。

もっと

図書館の設置及び運営上の望ましい基準(平成24年12月19日文部科学省告示第172号):文部科学省

都道府県立図書館と市町村立図書館は、それぞれの図書館の役割や地域の特色を踏まえつつ、資料及び情報の収集、整理、保存及び提供について計画的に連携・協力を図るものとする。 構成を決める レポートの構成は、「序論」「本論」「結論」が基本となるため、次のように組み立てています。 2 主題別組織 この組織では、各主題部門の下で、職能別設計がなされる。 2 広報活動及び情報公開 私立図書館は、積極的かつ計画的な広報活動及び情報公開を行うことが望ましい。 都道府県教育委員会は、当該都道府県内の公立図書館の職員の資質・能力の向上を図るために、必要な研修の機会を用意するものとし、市町村教育委員会は、当該市町村の所管に属する公立図書館の職員をその研修に参加させるように努めるものとする。 そのように、図書館は社会の変化に応じて発展し、成長するものであるという考え方が建設的思考である。

もっと

文部科学省が「図書館の設置及び運営上の望ましい基準の見直しについて(報告書)」等の関連資料を公表

)の活用その他の方法により、学校教育又は社会教育の関係者、家庭教育の向上に資する活動を行う者、図書館の事業に関して学識経験のある者、図書館の利用者、住民その他の関係者・第三者による評価を行うよう努めるものとする。

もっと