マスク 中国。 マスクが中国製だけど大丈夫か?安全性を確認できるマークがあった!

マスクが中国製だけど大丈夫か?安全性を確認できるマークがあった!

ちなみに、この日に瞬間的に多かったわけではなく、中国でマスクをしている人は黒のマスクをしている人が多いです。 マスクを巡ってドラッグストアの店頭で小競り合いなども起こっている。 どういう環境で作られて何が付着しているのか想像するだけでも気味が悪い。 サイズも変ですし。 筆者も手持ちのマスクの残数が少なくなり、開店数時間前から並んでみたのだが、並んでいる人の多くは老人か学校が休みになった学生たち。

もっと

マスク不足が証明した中国の非人道性と国防動員法 外国企業の生産でも良品は徴収、不良品を輸出・援助に回す(1/6)

注文増に対応するため、アルバイトも雇用した。 重要なのは、この法律に「14日間ルール」が規定されていることだ。 政府系メディアである「人民網」の日本語版でも3月13日にとの記事を掲載。 露天売りされている箱入りマスクは100円と言われても買う気がしない。

もっと

中国で続く日本メーカー製マスクの輸出ストップ!工場を警官が見張り接収: J

国内メーカーということもあって、販売日に完売してしまうほどの人気なようですが、 ネットでは、中国の合格証が付いていたことから、「中国製なのではないか」との声が上がっています。 「中国製の割り箸」については、下記記事にまとめています。 試験機関での測定は、性能への安心感につながりますね。 現在の中国からの全国マスク工業会登録商社輸入の正規ルートでのマスクは、 中国政府の 安全基準認定をもらった検印が押されているか若しくは検査証が同封されているそうですが、 どうやら相当数量の日本輸入マスクは、 中国マスクメーカー・中国商社・中国一部役人・日本商社らが 同意・談合して検査証偽造してるものが、 既に 日本で見つかり始めているそうです・・・ その マスク検査証ですが、 通常の 衛生用品として売られるマスクの検査証は 中国政府ではマスクの生産基準を指示しているだけで工場出荷時の検査には関与しておらず、 生産工場は政府指示の生産基準を満たしているかの 抜き取り自主検査をした事を証明しているものですので、 検査証に記載されている項目は、• ご飯もスーパーに買いに行くのではなく、 冷凍おかずを届けてもらっている人も増えています。 非医療用マスクであっても、国内および国際基準を満たさなければならないとしている。 ただ、輸出したマスクの品質が問題になるなど逆風も吹いている。

もっと

マスク不足が証明した中国の非人道性と国防動員法 外国企業の生産でも良品は徴収、不良品を輸出・援助に回す(1/6)

かといって、怪しげな業者とやり取りをするのはリスクが高いし、返送するのも手間がかかる。 シャープマスクが購入出来なかった人は、アイリスマスクの購入を検討してみてはいかがでしょうか? 中国製なのでは?と不安の声 先週公式サイトで購入した が届いて、裏面に違和感… GW頃に近所のドラッグストアに二時間w並んで買った同じくアイリス製のマスクがあったので並べてみた。 中国工場で生産しているマスクは、ちゃんと検査されているようです。 もし、本当に中国製なのであれば安全性が気になりますよね。 しかし、まったく心当たりがなく、家族に確認してもだれも注文した覚えがなければ、「送りつけ商法」だ。

もっと

マスクが中国製だけど大丈夫か?安全性を確認できるマークがあった!

中国国内では、中国製マスクを使った中国人が体調不良を訴えたことがあるようです。 薬局だけでなくスーパーでも売られるようになったのですが、私は薬局で買うようにしています。 ということですね。 記事は、安徽省安慶市のマスク工場の例を紹介。

もっと