ニゲラ 育て 方。 【ニゲラ】育て方、効果・効能など|ハーブのホームページ

ニゲラの育て方・栽培・家庭菜園

発芽するまでは、乾燥させないように水やりをし、明るい日陰で管理しましょう。 花がら摘みも特に必要ありません。 地植えは、日当たりと風通しのよい場所を選び、植え付けてください。 タネまき 発芽適温が20度前後ですので、通常9月中旬から10月上旬に播くようにします。

もっと

ニゲラ|育て方|花の写真|365花撰|栽培実践集

ニゲラの特徴について ニゲラは地中海地方が原産の植物で、草丈は40cm〜1mほどになります。

もっと

ニゲラ 新・花と緑の詳しい図鑑

ポットに根が回ってきたら、根をいためないようにして早めに花壇やプランターなどに定植します。 'アフリカンブライト' 草丈80㎝ほどで、白い花弁に黒芯が目立つ配色です。 十分に覆土しないと芽が出ません。 ニゲラは直根性で太い根が1本出て育つので、植え付ける時は根を傷つけないように根鉢は崩さずそのまま植えつけてくださいね。 苗を植える時 植え付けのタイミングは気温が上がってきた春が適期です。 ただし、風船のように膨らむ果実を楽しんだり種子を採るときは、摘み取らずにそのままにしておきます。 ニゲラは花がら摘みをこまめにする 咲き終わったニゲラの花はこまめに摘み取っておきましょう。

もっと

ニゲラとは

次に、 ニゲラの鉢植え プランター や地植え 花壇 で育てる際のポイントをお伝えします! ニゲラの鉢植え プランター や地植え 花壇 で育てる際のポイントは? ニゲラを鉢植えにする際は、 苗よりも1~2回り大きな鉢に植え付けましょう。 市販の草花用の培養土を使用するときは、培養土に元肥が入っていますので、元肥は不要です。 花弁のように見える部分は萼片で、本当の花弁は退化しています。 多肥は好みません• ニゲラは嫌光性で日に当たると芽が出にくい植物なので、しっかり土をかぶせてください。 また、果実には多くのタネが入っていて、バニラのような芳香があります。 ニゲラの根はとても繊細なので、傷付けないように注意して植え付けましょう。

もっと