デデデ 大王 声優。 スマブラ拳!!

【スマブラ】【怒り】スマブラのデデデ大王、クッソムカつくんだが?

戦闘後は体の自由を取り戻せたが、その後はセリフも活躍も一切ない。 デデデ大王側の人物であるが、立場上とばっちりを一番受ける人物であるため、フームを含め登場人物たちからは少々同情されて見られており、デデデ大王ほど評判の悪い人物ではない。 逆にデデデを使用する場合。

もっと

ドクター・エスカルゴン

3頭身のグラフィックや吸い込みなどゲーム版のものがもとになっているが、多数のワドルディを部下として扱ったり、ハンマーで相手を吹っ飛ばす技の名前が「ゴルフスウィング」であるなど、アニメの要素も見られる。 同じく第88話でホーリーナイトメア社が用意した新しい殻、超合金ヘビメタシェル・攻殻機動スーツによって「マイマイゴン」と言う巨大な魔獣になってしまった(ハンマーカービィに殻を割られ元に戻る)。 声優:龍田直樹 大王に気に入られたい一心で、いろいろなおべんちゃらを使ったりするが、裏目に出てしまうことの方が多い。 魔獣の他にも、ププビレッジの住民達に虚報やデマなどを流したり、催眠術をかけるなどしてカービィを攻撃させることもある。 エスカルゴンは王様になろうと田舎から出てきた。 また、上記の『カービィファイターズZ』では、めちゃむずのみ デデデ大王のテーマの集大成とも言えるアレンジメドレー『 ヒストリー オブ デデデ』が収録されている。 城内には彼の部下が多数おり、侵入者(主にカービィ)から城を守っている。

もっと

ドクター・エスカルゴン

発動すると『ウルトラスーパーデラックス』の決戦場を意識したフィールドへと切り替わり、相手を金網にぶつけて拘束、その上から大量のミサイルを浴びせて、最後はマスクドデデデ自身がハンマーを持ってのジャイアントスイング(原作でのデデデトルネイド)で突撃してとどめを刺す。 」と言って代金を踏み倒している。 なお、好きな食べ物はステーキや鶏肉などの肉類、菓子(第32話、第61話)、サザエの壺焼き(第88話)など。

もっと

デデデ大王の目覚め・夜ふかし・ちょこが話題

エントランスマップの中央の城に潜んでいるが、すべてのコースでボーダーライン以上のスコアを記録しないと戦えないため、表向きとしてのラスボスはブロボである。 どこからやって来たのか。

もっと

ドクター・エスカルゴン

攻撃は原作どおりハンマーを使ったものがメインだが、上記のとおり柄が原作よりかなり長くなったことにより、打突やを活かした打撃などのような使い方が多い。 逆にタイマン戦の場合は、地上攻撃の遅さから出来るだけ空中戦に持ち込ませない戦いにさせる事が大事だといえる。

もっと

スマブラ拳!!

必殺ワザ [ ] すいこみ 通常必殺ワザ。 テーマソング 固有戦闘BGMに『 デデデ大王のテーマ』をもっている。 26(金) デデデ:必殺ワザ 【上必殺ワザ:スーパーデデデジャンプ】 見よ! 性質上狭いステージのほうがより効果を発揮する。 子分であるをどこからか取り出して投げつける飛び道具。 また悪意が絡んだ時に発揮する才能は特筆すべきものがあり(エスカルゴンからも「人を騙す才能には溢れてる」「意地汚さは天下一品」と評される)、例として"コンビニの客が落とした菓子をカービィが拾い、菓子を食べてもよいと言われたカービィがそれを食べる"という一連の出来事を編集し、「カービィがコンビニの商品を盗み食いした犯罪の瞬間」などとうたった悪質な偽スクープ映像を簡単に作り上げる編集技術の高さを見せつけた(第37話。 最後の切りふだは「 デデバースト」に変更。

もっと

デデデ大王の目覚め・夜ふかし・ちょこが話題

ただしワザは全て大振りなため、安易なぶっぱは危険。 シリーズにおいて登場しなかった作品は『』の一作のみ。

もっと

星のカービィ ププビレッジガイド

出会いの泉を投げ込むと、仲間にできる。

もっと