苦肉の策 dbd。 【DbD】新チャプター『Descend Beyond』配信決定!新キャラクター・新パークなどまとめ【デッドバイデイライト】

【DBD】新サバイバー「フェリックス・リクター」の固有パーク解説|とろろブログ

のけ者たちは皆無事だったが、その両親は跡形もなく姿を消してしまった。 「ディストーション」は、キラーパークの「バーベキュー&チリ」だけでなく、ドクターの放電爆破さえも無効化する隠密パークです。 正しくは「自分や仲間を苦しめてまで、敵をあざむく手段」という意味で使われており、「苦しい」という漢字が使われていることから「苦しまぎれの策」という意味で使われるようになったのです。 父親が消えるという衝撃的な事件の後、フェリックスは島で遭遇した現象の理解に役立つあらゆる 理論を探した。 半年も経たないうちにダイアー復興プロジェクトは始まった。 木村結衣の固有パーク 木村結衣の固有パークは「怪我の功名」「強硬手段」「突破」の3つです。 「最後の切り札」のアンコモン以下のアドオンは、1個目のアドオンに追加で見つかります。

もっと

DbD|生存者解説【フェリックス】背景、パーク、スキン一覧

奇妙に集まり寄ってきた霧の中で、何かが形になっていくのが見えた。 仲間意識 Lv35 フックに吊るされて、耐久フェーズになった時に仲間意識が発動する。

もっと

【DbD】フェリックスとブライトのパーク解説【Descend Beyond】

ある日、フェリックスは恋人に妊娠していることを告げられた。 子どものころ、人付き合いが下手で内向的だったフェリックスは、他の人と時間を過ごすよりも空想して時間を過ごすことを好んだ。

もっと

【DbD】生存者(サバイバー)のパーク一覧

怯み効果は通常通り受ける。 これ以上の衰退に堪えかねた上層部が、苦肉の策を編みだした。 「植物学の知識」は、あまり使われないパークなので・・・「苦肉の策」を使うことはまずないでしょう。

もっと