体面 を 保つ。 【体面を保つため】の例文集・使い方辞典

【体面を汚す】の例文集・使い方辞典

… 木村裕主『ムッソリーニを逮捕せよ』 より引用• 参勤で江戸にいる時、幕府の役職につけない外様大名は、派手さを示して気分のはけ口とする。 「体裁」は、 「他人から見た時の自分の状態」です。 江戸での一般の生活は派手になり、体面を保つための金もそれだけかかる。 したがって、地下や窓のない高所の施設でも過剰に心配することはない。 もちろんなにごともなくすんだが、ともかくこれで私はやっと被害者同盟のトップとしての、地位と体面を保つことができたわけである。

もっと

【体面を保つ】の例文集・使い方辞典

八方美人かもしれないですよ。

もっと

【体面を保つため】の例文集・使い方辞典

父はぼくがこの噂につけこむのを恐れて、こうした噂はぼくたちの関係する前から、いや、かの女の結婚前からあったのだといった。 手結が懸命に内証を切り盛りしたことに加えて、先代米屋政八の空米相場に乗って得た百十二両を役立ててのことだった。

もっと

【体面を保つ】の例文集・使い方辞典

「体面」は、 「世間に対する名誉や面目」です。 文明14年、従一位権大納言に任じられた。 泉水子は食欲もない上に、あまり口をきく気にもなれなかった。 【関連記事】. そこで彼は、命令を受けてすぐ宿屋まで一走りしようとしたように、今度はちがった命令を受けてもすぐ、まず教室を片づけ、女教師がいっしょに移ってこられるようにするつもりだった。

もっと

【体面を汚す】の例文集・使い方辞典

… 足立倫行『アダルトな人びと』 より引用• そもそも男ってのは、例外なくペテン 野郎 やろうで、自分の体面を 保 たもつためなら、いくらでもウソを 並 ならべ立てる、ズル 賢 がしこいやつらなんだ。 自分の生活や状況に多少変化があっても、周囲の人には知られずにいたいと思うものです。 … フーリック/大室幹雄訳『中国鉄釘殺人事件』 より引用• ・窓が1つしかない場合はドアと窓を開ける。 それぞれ共通した意味もありますが、上記のように微妙に異なる使い方が可能なため、それぞれ意識して使い分けると良いかと思います。 … 林真理子『ルンルンを買っておうちに帰ろう』 より引用• さきに記したように、寛文以降の経済の 逼迫 ひつぱくは、三手組以下の家中が武家の体面を保つことをむずかしくしたほどのものだった。 そういう体面を保つための金を浮かすために、自分自身の生活は極度に質素にしているのが大名なんです。

もっと