Iphone ソフトウェア アップデート。 iPhone・iPadのソフトウェア・アップデートをする方法と注意点

iPhoneのアップデートはiTunesで!パソコンでiOS更新 [iTunesの使い方] All About

このサイト内で検索しても目的のページが出てこなかった• 10代以下• その際、iTunes の「自動同期」の設定が有効になっていると iPhone、iPad との同期が自動的に開始し、データが消えたり重複する可能性があります。 ・別の Wi-Fi ネットワークに接続した場合も同様ですか。 ソフトウェアバージョンの確認方法 お使いのiPhoneが最新のソフトウェアバージョンかどうかご確認ください。 「iPhoneストレージ」を選択。 1の「13」はメジャーバージョン 上で言う「13」に当たる部分は「メジャーバージョン」です。

もっと

いまさら聞けないiPhone(iOS)のソフトウェアのアップデートの手順を徹底解説!iPhone最新にしていますか?

新しいiOSでないと対応していないアプリなどもあり、アップデートされる方がほとんどだと思います。 「アップデートを確認できません」または、「アップデートを検証できません」とメッセージが表示される場合は、別のネットワークを使ってiPhoneをアップデートしてみましょう。 もし、それでもうまくいかない場合には、本体の故障などを疑う必要もあります。 新しい機能を提供するため• しかしながら、iOSのダウンロードはモバイル通信 携帯電話用の電波 を使うので、かなり時間がかかります。

もっと

iOSソフトウェアアップデート方法

アップデート自体に時間がかかるのと、そのあと不具合が出た時に外出先では対処できないことも多いので。 「キャンセル」をタップした場合は、どのような対処法があるかこちらでご確認ください。 契約手続きに関する情報• ダウンロードしたシステムを端末にインストール(設定)する 1の、システムデータをダウンロードする際にWi-Fiが必須ですので、iOSのアップデートを行う際はWi-Fiがオンになっているかどうかから確認しましょう。 時間に余裕を持って行うことをお勧めします。 ドコモショップの場所や営業時間など• メジャーアップデートの時は様子見も大切 iOSやiPadOSのソフトウェア・アップデートは全部で3段階あります。 iOSのシステムデータをダウンロードする• iCloudか、パソコン(PC)を使ってiPhoneの バックアップを作成しておきましょう。

もっと

iOSソフトウェアアップデート方法

「ダウンロードしてインストール」をタップ。 ソフトウェア・アップデート。 メジャーアップデート前はオフにするのを推奨します。 1.『設定アプリ』を起動する。 セキュリティーの問題を解決するため 「アップデートとかしたことないし」という人もいますが、アップデートを行わないということは、ウイルスや悪意のあるプログラムで被害を受ける可能性が高くなるということです。 「今すぐインストール」または、「ダウンロードしてインストール」 iOSのアップデート自体は、必要なものです。

もっと