宇宙 戦艦 ヤマト。 「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択

宇宙戦艦ヤマト (うちゅうせんかんやまと)とは【ピクシブ百科事典】

概要(リメイクアニメ) [ ] 恒星間航行用超弩級宇宙戦艦。 西崎義展が自己破産した後に、松本零士は東北新社に自分を著作者として扱うように働きかけ、1999年1月に友好関係を確認する合意書を締結している。 航路の作成や宇宙気象の分析等を担当している。

もっと

「宇宙戦艦ヤマト」制作中の新規場面カットも!特別総集編の特報公開 脚本・皆川ゆかのコメントも到着

艦内の広さの描写に関しては一定の法則があり、実際の寸法に対して2倍の広さで描くという「倍寸法」での表現でされている。 後にポピーはバンダイに吸収されるが、「ポピニカ」と「」を大人向け(15歳以上)の企画としてリファインした「ポピニカ魂」と「超合金魂」のシリーズ商品としてもヤマトシリーズの模型は発売されることになる。 エターナル編から登場。 地球は異星国家「 」と数年にわたる星間戦争を行っていった。 全長350m、全幅42m、全高70m。 『復活篇』では、搭乗人員の人数は不明であるが、艦医の佐々木美晴、折原真帆以下の電算室スタッフといった女性乗組員が多数搭乗している。 <以下、コメント全文掲載> 【皆川ゆか(脚本)】 あの日、うちに下宿していた従兄が映画に行くぞと、まだ中学1年生だったわたしを朝から連れだした。

もっと

「宇宙戦艦ヤマト」新作総集編のKVでスターシャとテレサが“初共演”、本予告も公開(動画あり)

『宇宙戦艦ヤマト2199 COMPLETE WORKS-全記録集-Vol. なお、村雨型宇宙巡洋艦は、この戦争下における増産計画によって量産化が進められ、多数の同型艦が建造された。 に総集編『宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海』が、同年に新作映画『』、から続編である『』が公開された。 司令官のサレルヤ・ラーレタ以外の基地要員は、艦艇搭乗員を含めて全てガミロイド兵で編成されている。 バラン視察に赴く際、ゼーリックの策謀により爆沈した。 再放送では第1話と第2話でエンディングとして使用。 バラン星のアケーリアスの遺跡に存在する装置を用いて、媒介となる粒子を散布した宙域に進入してきたヤマトの艦内に思念体を送り込み、乗員全員を幻惑して艦の制御を奪うことに成功した。 新作カット・新録ナレーションを織り交ぜリビルドした慟哭の120分! PS用ゲーム『』 - 『PS版さらば』• 元々はアニメ映画『』(2009年)や実写特撮映画『』(2010年)と併せて3作品セットという方向で企画され、リメイク版の本作から先に公開するという話もあった。

もっと

2021年1月15日全国公開『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』特報映像が解禁

白色彗星の侵攻を食い止めることが主任務だが、戦局が一定以上不利になった場合の第二プランとしてイズモ計画の再来ともいえる「G計画」という任務も帯びており、地球人類の子孫を残すため、正規乗員のほとんどがその母体となる女性で構成されている。

もっと

「宇宙戦艦ヤマト」2199&2202の特別総集編が劇場上映へ 新作カットと新録ナレーションでリビルド

そして、バンダイによるプラモデルは4年間にわたって販売される人気商品となった。 元は司令官だったが、ドメルの着任に伴い降格された。 また、生前の西﨑は制作にあたって4つの条件を出したほか、出渕が提出した全体構成の草案にあたって3か所の駄目出しを行ったという。 エトス戦艦• 戦艦は「」のイメージから「」に寄っていき、長門ではネームバリューが低いことから「」でいいだろう、という話になった。 (『ヤマト』)• 土星に形状が似た赤い惑星。 その後、G計画の発令によって戦闘を放棄しようとするが、白色彗星に突入したからのヤマト救出の支援要請を受け、なおもG計画を推し進めようとする指揮AIを早紀が破壊し、コスモリバースシステムを限界まで稼働してアンドロメダ改の拡散波動砲を増幅させ、ヤマトの救出に貢献する。 アメリカ版『宇宙戦艦ヤマト』• ガミラス本星決戦でも、アニメ版のドメルに相当するロメル将軍が空母ではなく大艦隊による砲撃でヤマトに挑む。

もっと

宇宙戦艦ヤマト

『復活篇』のユニフォームは両袖に階級が解るマークが付いており、大村、徳川は長方形マークが2本に逆三角形が1個、2人以外の第一艦橋スタッフ及び佐々木、天馬兄弟は長方形マークが1本に逆三角形1個、一般隊員は逆三角形1個である。 『ヤマト2199』の前史、イスカンダルへの旅を交えつつ、「人が宇宙に出た意義」を引いた視点で再吟味した点にも、風格がある。 反乱参加者は営倉に拘束され、多くの者は、七色星団海戦において営倉に被弾した際に死亡したと第21話において推測されている。 2005年2月発売、• スタッフ [ ] 「」も参照• SID音声 - 森谷里美 ヤマト艦載機。

もっと